トップへ戻る

看護師の単発アルバイトを探す

 

看護師のみさきです^^
今年で、看護師15年目になりました!

看護師単発アルバイト

 

これまでに、スキルアップを考え、数回転職の経験もあります!
もちろん、看護師の単発アルバイトの経験もありです!

 

私がやった主な単発のアルバイトは、ツアーナースですが、
もちろん、他のアルバイトもやりましたよ!

 

では、看護師の単発でできるアルバイトについて紹介しますね。

看護師の単発アルバイト求人情報

 

看護師の単発アルバイトの求人を探すなら、
断然、、看護師転職求人サイトが一番情報量が多いです!

看護師単発アルバイト

 

実際、私も看護師転職求人サイトに登録してました。

 

看護師転職求人サイトはたくさんありますが、
その中から、2〜3ヶ所位登録しておくといいですよ。

 

そうすると、求人の比較や検討ができ、
より良い条件の求人を探すことができるんです!

 

では、たくさんある看護師転職求人サイトの中でも、特に実績があり、
多くの看護師が利用しているサイトをランキングで紹介しますね。

 

求人情報は業界最大級で、非公開求人も多い「マイナビ看護師」
選任のキャリアコンサルタントが転職をバックアップしてくれます

全国10万人が利用する、看護師さんの気持ちを最大限に尊重した
心ある転職サポートをしてくれます

選任コンサルタントが一貫サポート/国内最大級の求人数
最大5万円の「転職支援金」

 

看護師の単発でできるアルバイトってどんな仕事?

 

看護師の免許を持っていると単発派遣(日雇い派遣)という働き方で仕事ができます。
単発というのは、1日〜1週間の勤務のことを指します。

 

単発アルバイトを募集しているところ

 

単発の仕事を募集しているところは数多くあり、
病院の外来・病棟(日勤・夜勤)、クリニック、介護施設、
デイサービス、訪問入浴、イベント、ツアーナース、健診などが一般的ですね。

 

最低1回だけの仕事も多いので、仕事内容としてはマニュアルがしっかりしてる、
そこまで業務量が多くないところもあります。

 

ある程度経験が必要な場合がある

 

場所にもよりますが、病院やクリニック、介護施設などは
即戦力として必要なケースが多いですね。

 

常勤の有給が重なってしまったり、
夜勤ができる看護師が少なかったりなどの理由からです。

 

そのため、新卒〜経験1、2年程度だとOKをもらえないところもあります。

 

また、即戦力としてなので、実際に行くとフリー業務でも色々なことを任され、
臨機応変に動けることや知識、技術力が求められます。

 

そのため経験の浅い若い看護師にはあまりおすすめできません。

 

健診は経験が浅くても、ブランクありでも出来る

 

その中でも、健診は看護知識や技術に自信がなくてもできる仕事です。

看護師単発アルバイト

 

社会人や学生の健康診断がメインとなりますが、健診では身長体重、視力、
聴力、血圧、採血、心電図などがそれぞれの役割で募集があります。

 

採血や心電図は健診経験者などの条件があり、かなりスピードが求められますが、
他の役割はそれほど看護技術や経験は求められません。

 

そのため、新卒やブランクありの人でも安心して働ける仕事となっています。

 

看護師の単発でできるアルバイトの探し方

 

単発で働ける仕事はどうやって探せばいいのでしょうか?
まず、その前に現在あなたが単発で働ける状態であるかを確認しましょう!

 

ダブルワークOKか?

 

現在常勤やアルバイトなどで働いている場合、職場はダブルワークOKでしょうか?
常勤で働いている場合は、NGであることがあります。

 

しかし、アルバイトなどの場合、
ダブルワークOKで別のところでも働いている人が多いです。

 

自分が働いている職場へ一度確認を取りましょう。

 

看護師求人サイトに登録

 

看護師の転職サイトや派遣会社では常勤の求人以外に、
単発〜短期のアルバイトを扱っています。

 

まずはそこに登録し、求人を探してみます。

看護師単発アルバイト

 

アルバイト先は項目に分かれていたり、日にち、地域別などで検索できるので、
気になるところの求人をピンポイントで探すことができますよ。

 

また、単発アルバイト・派遣(30日以内)の仕事を希望する人は、
以下の項目に注意してくださいね。

 

@60歳以上
A昼間学生
B主たる生計者でないもの(年収500万円以上)
C副業として従事するもの(年収500万円以上)

 

以上の項目に一つでも該当していれば、証明書類を提出することになります。
詳しくは、登録する看護師転職サイトのアドバイザー、派遣会社に確認しましょう!

 

看護師の単発アルバイトをする時の注意点

 

では、実際に働くにあたり、気をつけなければいけないことはあるのでしょうか?

 

初めての仕事だと、お互いに緊張したままの雰囲気で、
やりづらさが出てしまいますよね。

 

まずは笑顔で元気よく、挨拶するように心がけましょう。
また、他にも注意してほしいことは2点あります。

 

単発で欠勤は要注意!

 

看護師だって人間ですので、流行の風邪や体調が悪くなることもあります。
しかし、単発の場合には人員不足で助っ人を求めているので、
単発の人が休むとかなり職場に迷惑がかかります。

 

それが派遣会社等へのクレームになることもあり、
一度休むと次回からその職場では働けなくなるということもあります。

 

単発で働くからには自身の体調管理には十分注意しましょうね。

 

分からないことは曖昧にせず、きちんと確認する

 

即戦力として求められるため、病院やクリニックなどの場合に、
ゆっくり丁寧に指導してくれるとは限りません。

 

その中でも初めて行うものや、病院によってやり方が違うもの(書類関係など)は、
きちんと確認しながら行いましょう。

 

周りは初めて接するスタッフばかりなので、
普段よりも慎重に確認や報告を徹底することでミスを防ぐことができますよ。

 

看護師の単発アルバイトの良さって何?

 

最近はフリーランスという言い方や単発で自由に働くという看護師も多いです。
一体どんなメリットがあるのでしょうか?

 

人間関係で悩まされることがない

 

病棟やクリニックだと同じ職場で一人くらい苦手な人や嫌な人っていますよね。
しかし、単発であれば、たとえ嫌な人がいてもそれっきりです。

 

助っ人で行くことが多いので、相手先には歓迎されることが多く、働きやすいと思います。

 

好きな日にちや時間、好きな場所で働ける

 

単発の最大の魅力はこれでしょう。

 

自分のプライベートなどを考えて、自分でシフトを入れられます。
半日がよければ、半日募集している案件も多くあります。

 

また、普段は病棟だけどクリニックや他の場所でも
お試しのように働ける楽しさもあります。

 

私は転職するにあたり、どのような場所が向いているのか選ぶために、
クリニックや老人ホームなど色々な働き方を体験していましたよ。

 

大変なこともある

 

確定申告などの税金関係は自分でやらなくてはいけませんし、
シフトが思うように全て埋まるわけではありません。

 

毎月の給与に差が出たりすることもありますよね。

 

また、毎回初めての場所になるため、覚えることも多く、
気を使ったりして疲れてしまうことも。。。

 

短期的に行うのはいいですが、単発で長期的に働きたいと思う人は、
きちんと自分に合う働き方なのかを見極めてからにしましょうね。

 

ツアーナースという看護師の単発のアルバイトはどんな仕事内容?

 

単発の仕事の中でも最近話題となっているのが、ツアーナースという働き方です。

 

小学校の林間学校や修学旅行に同行して健康管理を行うものです。
具体的にはどのような仕事なのでしょう?

 

健康管理と事故予防が第一!

 

基本的には保健室の先生(養護教諭)が林間学校に同行するケースが多いのですが、
全ての行程に参加できるわけではありません。
そんなときに代理となって同行するのがツアーナースという仕事です。

 

林間学校などの普段とは違う慣れない環境では、体調を崩す子や怪我をする子もいます。
そのような子の対応をすることがメインの仕事です。

 

旅行もできて、お金ももらえるなんて最高!?

 

ツアーナースの募集では「旅行好きな看護師におすすめ」のような、
謳い文句が書かれていることもあります。

 

しかし、実際には体調の悪い子や怪我をした子の対応だけではありません。

 

持病を持っている子(アレルギーや喘息が多い)の内服管理やアレルギー食のチェック、
行程時の事故に注意しながら先生と一緒に巡回することもあります。

 

ただ、保健室で待っていればいいわけではないのです。

 

慣れてくれば旅行を楽しむ余裕も出てきますが、
最初のうちはずっと団体行動で気が抜けない、
子どもの対応だけでかなり疲労感がありますね。

 

「楽しそう!」という気持ちだけでは、安易に考えないほうがいいでしょう!

 

ツアーナースにはどんなスキルが必要?

 

ツアーナースでは保育園児から大学生、中には企業の新人研修合宿、
高齢者の旅行の同行などもあります。

 

一番多いのは小学〜高校の旅行であり、小児科経験があるとかなり優遇されます。
また、子育て経験がある人(小学生以上)も強みになるでしょう。

 

小児特有の病気(アレルギーや喘息)などが多く、
普段子どもと触れる機会がない人にとって、対応に悩むことも多いようですね。

 

しかし、小児科経験がなくても、一般外科や内科、
救急外来などの経験でも体調不良や怪我の対応には役立ちます。

 

難しいのは、子ども達の症状や状態をみて判断しなくてはならないということです。
そのため、ツアーナースは臨床経験3年以上と条件があるところが多いので、注意しましょうね。

 

おすすめの看護師求人サイト

 

最近、注目のツアーナースをピックアップしてみましたが、
看護師の単発アルバイトは、他にもたくさんありますよね。

 

看護師経験や、ブランクなどなど、自分に合ったアルバイトを探してみましょう!
私のように、自分に合った転職先を見つけるのに利用するのもいいですね。

 

看護師求人サイトに登録しておけば、自宅にいながらでも、
また、外出先の空き時間に携帯でチェックできたりと手軽でとても便利ですよ。

 

たくさんのサイトに登録しすぎると、頭の整理がつきにくいので、
2〜3ヶ所がベストのようですね。

 

私が登録するなら、ここかなっていうサイトを紹介しますね。

 

マイナビ看護師

 

ナースパワー人材センター

 

看護のお仕事

 

ぜひ、希望条件にあった求人を見つけてくださいね^^